印My Original Work Light-novels
Since 2013-12-01
Update 2015-02-28

コアラブ!




俺と巫女と和の神




  (ルビ表示が正しくない場合)


横 縦     並 大 特大     G M
俺と巫女と和の神-2 迎賓館にて-Page12
『ひみつの姫巫女ひみこ☆彡』というタイトルのアニメだった。女児向けアニメっぽい設定ながら、肌色率が高いのは大きなお友達向けだからだろう。
 ――ん? この声は?
「どうじゃ、わらわの演技は」
「これって凪宮さまなんですか? いいんですか、こんなんやって」
「うむ。お主は知らぬかもしれぬが、わらわは今やツンデレ姫殿下ぷりんせすとして一世を風靡しておるぞ」
 アニメ好きな義也ではあるが、好みと系統が違えば知らないものも多い。もっとも、義也は以前『ひれ伏せ! 平民ども』や『ツンデレぷりんせすカルタ』をミコ動で見たことがあったのだが、『すぅぱぁ★ぷりんせす』などというひと昔前の十八禁アニメの声優みたいな名前だったので、それ以上は確かめなかったのである。
「皇族とはいえ、わらわに皇位継承権はないし、夫を持てば皇室を出ることになる。職を持つことは禁じられてはおらぬのじゃ」
 いや、問題は肌色率と芸名の方なのだがと義也は思った。
「案ずるでない。来年二月放送開始の、本格女の子向けアニメ『プリンセス! プリピュア』のヒロインをる予定じゃ」
 二月改変で、クリスマス・お年玉商戦と共に終了する女児向けシリーズの話だ。プリティーでピュアな女の子たちがマスコットキャラに促され、プリピュアに変身して戦う。その変身シーンが長いことでも有名で、女の子たちはそれを真似て変身ごっこをするために、劇中と同じ変身道具である玩具おもちゃを買わなければならない。これは玩具ありきなんじゃないか、などと子供は考えないのだ。しかも、「それはもう持ってるでしょ」と言っても「違うもん、あれは前のだもん」となり、毎年買わざるを得ないという仕組みになっている。
 ともあれ、なおさら芸名は変えた方がいいだろうな、と思う義也だった。
 液晶大画面に映されたアニメを見ていると、かなり肌色率が高い場面だった。
「見るがよい! このシーンはテレビ版では謎の光によって消し飛んでおるが、ブルーレイではかくの如く鮮明に描写されておるのじゃ。これもブルーレイを買わせるための作戦じゃな」
 超子は随所に大人の事情も含めた解説を入れてくる。
 アニメは嫌いではないが、いつまで見続けさせられるのかという不安もよぎる義也であった。一話では済まない予感がしたからだが、案の定、四話をまるまる見せられた。
 ブルーレイ一巻に二話ずつしか収録されていなのだが、侍従長の素早いディスクチェンジに、義也は口を挟むことができなかったのである。
「よし気に入った、明日よりわらわのマネージャーを任ずる」
 満足げに超子は言ったが、どこが気に入られたのか、何を任ぜられたのかぽかんとする義也だった。
「なりませぬ、ひぃさま」
 侍従長の言葉に、地獄に仏とはこのことかと思う義也である。
「なぜじゃ、じい」
「義也殿をお守りせよと東宮殿下からもご下命を受けました由、気軽に市中に出向かれることは警備の上でも好ましくございませぬ」
「ふむ、そうであったな。いたしかたない、ここでのブルーレイ鑑賞で我慢するとしよう」
「賢明なご判断にございます」
 超子にふかぶかとお辞儀をする侍従長である。
 ――ちょっと待て、ここで毎日これを見せられるのか?
 束の間の安堵はどこへやら、大いに焦る義也だった。
 お休みの時間ですよと、メイド長こと義也の母のマリアがやってきて、超子に帰るよう促してくれた。
「仕方ない、また明日じゃ。も、もしなんなら義也がわらわの部屋に遊びに来てもいいんだからね」
 演技なのかマジなのか分からない謎のツンデレ台詞を残して超子は帰って行った。
「もう休む? 義也」
 ふたりだけになると母親として接してくる母マリアである。
「母さん、俺、風呂まだなんだけど。凪宮さまがいらしてて入れなかった」
「そう、じゃあ着替えを出すからお入りなさい」
 部屋に結構ちゃんとした風呂が備え付けてある。
 母親がメイド長というのは実に良いことで、気心は知れているし、気兼ねの必要もない。三ヶ月前までの元の生活に戻ったという絶対的安心感すらある。そんなことを考えながら、ゆっくりと風呂に浸かることができた義也だった。
 風呂を出ると、ガラス瓶の牛乳もちゃんと用意されている。
 腰に手を当て一気に飲んだ。
「じゃ、行くわね。何かあったら内線で呼んでちょうだい」
「ん、ありがと。おやすみ、母さん」
「お休みなさい、義也」
 妙な環境になってしまったが、母さんもいるし、まあいいかと思う義也だった。
 しばらくネットを見てから就寝した。
Page13 < 次  印  前 > Page11

【お願い】

 表示が崩れる、動作がおかしいなどの場合は、リロードしてください。


【ご利用のヒント】

フォントについて